当院の取り組み 当院の取り組み

当院の取り組み 当院の取り組み

治療面でも、費用面でも、
患者さんに負担がかからないように気をつけていること。

  • 1.なるべく削らない
    なるべく自分の歯を長く大切に使ってもらいたい。
    細かい治療は拡大鏡を使用し精度の高い治療をしています。
    またインプラント埋入時など、骨が足りないことがあります。
    以前は大掛かりな手術や、治療そのものが困難なことがありましたが、自身の骨を、自身の血液の細胞から培養する設備が当院にはございます。
    詳しくはPRGFのページをご覧ください。
  • 2.なるべく通ってもらわない
    技工室には技工士が3人常駐しています。
    歯が取れた、義歯が壊れたなどの急なトラブルに対応できます。
    また、入れ歯の修理も即日対応です。
    当院で制作過程を管理しているので、安心、安全で品質の高い補綴物も製作できています。
  • 3.なるべくこわがらせない
    痛くない麻酔、治療を心がけています。
    電動注射器を用いた痛くない麻酔など最新の機器を用いております。
    どんなことをするのか、それによってどのようになるのかなどを事前に詳しく説明し、こわくないように治療を進めていきます。
    初診時には患者さんのお口の中の状態がわかる治療計画書をお渡ししています。
    またよりリラックスができるように院内の選曲にも気をつけています。
  • 4.なるべく他人に気を使わせない
    当院の治療導線は完全分離型。キッズルーム完備。
    よくある歯医者さんは、待合室と診察室とが完全に隔離されたような状態で、親子で来ている場合など、「今、何をやっているのだろう」「いつ頃終わりそうなんだろう」などよくわかりません。
    当クリニックの場合は、完全に導線分離をしていて診察ユニットの前から入って、しかも廊下はフリースペース、親御さんもお子さんもお互いそばにいることができたり、待合室から診療の様子を見に来たりすることができます。
  • 5.なるべく負担させない
    初診時に治療計画を患者さまと一緒に確認をします。
    また保険外の治療が必要と判断した場合にはご提案をさせていただきます。その場合は、患者様に同意を得たうえでサインをいただき治療を進めていきます。
    必ず事前に見積書も作成してお渡しするため「思ったよりも高かった。」なんてことがありません。
    お支払いは各種クレジットカード、デンタルローンも利用できます。